リンク

2013年12月30日月曜日

為替は105円

ドル円は、やはりしっかりとした展開です。
調整を踏まえた円高を見せるところもありそうですが、方向的なものは見せている気がします。
それを踏まえて来年も対応していきたいです。

北海道では本日、雪が降り続けています。家に帰ると除雪作業をしないといけないようです。
除雪機を買っているので、正月休みはフル稼働になると思います。
除雪機一つあると雪に対しての苦労が大幅に削減されてとてもいいものです。
除雪する面積におおじて除雪機も選ぶといいですよ。

これくらいだと駐車場と家の前くらいならすぐできるので、とても楽に除雪できます。










大納会になりました。

12/30の戦略はこちら

北海道では大雪です。正月を迎えるにあたり除雪で始まりそうな感じですね。
テレビとかはなかなか興味をそそる番組がないので、昔はよくレンタルビデオを見ていました。
最近では家にいながらレンタルしたり、動画を見たりと便利な時代ですね。
宅配が進んでいるので、すべて家にいて事足りる時代となりました。

今回は正月を過ごす間のお勧め映画です。
私はゾンビ映画とドラキュラ映画が好きなんです。
その中で今回はゾンビ映画のお勧めです
まずはこれ


ぶらぴです。ゾンビというか病気の人というか、なんといいましょうかゾンビが早いと恐怖感いっぱいでたまらないですね。CGが進化しすぎてどこまで本物か最近ではさっぱりわかりません。

続きまして、古いですがこちら

これも走るゾンビ
たまりませんね。追っかけてくる恐怖、本当に興奮します。

面白いですよ。









2013年12月27日金曜日

大納会 12/30戦略

あっという間の一年でした。来年も商品市場を始め為替なども活気づいてくれることを願い、戦略を載せます。


4000円からの上昇がしっかりしているように見えます。上値期待がありますが4100円の上値抵抗に対しての動きと4115円にも上値抵抗を見せていることから、戻り売りにも注意しておきたいです。
下値としては4073円に転換線を見せており、この辺では押し目買いとされやすいところ。反発を見せずに割り込んだままになっていると失望売りがでてくるために再び4000円割れを試そうとしてきます。

白金
雲を上抜けていますが大納会が雲の捩れを見せているために、4600円を維持してくるかに注目維持してくると押し目完了観から4740円の高値を試す気配です。下値では4600円を割り込んでくると上値期待の失望から売りが加速しやすく、4458円割れを試す気配。

ガソリン
85000円を超えての調整的な下げの範囲ですが、ポジション調整の雰囲気もあり押し目見せる気配もあります。ただ押したところには長期の買い仕込みとされやすいために押し目の下げ具合に注目したい。84440円に弱いですが下値抵抗を見せており、84000円にも下値抵抗を見せているところです。

ゴム
280円越えを試したい雰囲気を見せており、上値期待が強いようです。271円の下値抵抗を意識しているところから上値期待となっています。下値では271円の雲がまだ下値抵抗としており、割り込んでくると262円割れを視野に入れておきたいところです。







107円説も出てきてますね

ドルは先ほど08年10月以来の高値となる105円00銭を付けたが、国内大手行のシニアディーラーは「105円60銭か、それを上回る水準へ一気に上昇する可能性が非常に高い」と指摘した。
こんな話題も出てきています。
2014年も大きく動くとしになりそうです。








金が高い

金が動きてますね
とうとう来たったって感じです。
商社も動いているようなので、大きな展開を見せています。








2013年12月26日木曜日

12/27戦略 

動きがシーンとしてますが、このまま大納会を迎えるとも思えないため油断は禁物です。


上値抵抗を4079円としており、この辺の戻り売りを注意のところ。ここで再び売りたたかれると下値を探りやすく4000円われを試そうとしてきます。
下値抵抗として4023円がありここを割り込んでくると4000円割れを試そうとするところ。
4079円を上抜けても4100円前後にも上値抵抗があり、ここを上抜くには大きな材料がないと現状難しいところ。

白金
4600円からは上値抵抗もしっかりとしており、戻り売り注意、ここを上抜いても売りが出てこないと4630円超え期待が強く押し目完了観から買いが集まりやすいです。
下値では4545円に下値抵抗を見せており、ここをありこむと直近の安値更新の警戒





ガソリン
しっかりとした上昇基調を見せているために、高値だからといって売りを狙うのは危険な展開。
下げても押し目買いとされやすく高値更新の警戒すらあるため要注意

ゴム
271円の下値抵抗を意識した上昇を見せています。
下げに対しての調整的な上昇のため戻り売りの注意をしたいところ
ただ271円の下値抵抗がしっかりとしていることから、売り続けるにはもう少し材料がほしいため今後の動きを注意したいです。





お勧め一眼レフ

子供が生まれてから写真を撮ることが増えました。
ずっとデジカメ
iphoneを持つようになってからは、iphoneで写真を撮ってました。
これひとつあれば動画も取れるしとても便利。

でも保育園では周りのお父さんたちが一眼レフを持っているのを見て、
いろいろと話を聞き
とうとう我が家でも購入

すると世界観が変わりました。
一枚の写真に瞬間を閉じ込める
そんな感覚です。

撮るものは子供だけではないのです、だって撮ること自体が面白くなってくる。
めちゃめちゃお勧めですよ











大手商社の営業停止

大手商社が10日間の営業停止を受けています。
ここは金の取引が多いので、この金の玉が新規建ち玉ができないため、決済のみとなる10営業日。1月8日から22日まで
これまでに金の新規建ち玉が増える可能性が高く、年明けは決済が多くなると想定できるため
金の動きはそれを想定して仕掛けるといいと思います。









2013年12月25日水曜日

動きなしのところですね。息抜き動画です

我が家の次男です。ニュースでも何でもない動画ですいません。







お勧め本 スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学

題名だけ見ると別に読む必要ないのかなと思いますが
経済学の本です。そして価格とコストなどの本です。
つまり投資運用するに当たり読んでおいて損の無い本です。









昼のニュース動画はこちらから

南スーダン死者数千人か 国連はPKOを大幅増強:Mプラス:テレビ東京








パソコンなどからご覧ください。スマホでも大丈夫と思います。









一生お金に困らない「華僑」の思考法則

お金に対する悩みが一番つまらない悩みだと思います。
そんな私もたくさん悩むのですが、物に対して悩むと言うのが切ないですね。
だから、一番最初にクリアしないといけない課題なのかもしれません。










NYは動き薄い

きょうのNY市場、この日発表になった米耐久財受注が強い内容となったことでドル買いの動きもやや見られた。ただ、クリスマスイブということで動意薄の中、反応は続かず、小幅な値動きに終始している。また、米新築住宅販売件数も予想を上回り、前回分も上方修正されている。在庫も改善が見られ、比較的好調な数字と思われるが、市場の反応は限定的だった。
ドル円は104円台前半での振幅が続いた。株価が堅調で、先行き期待感からの円安の動きがドル円をサポートしている。ただ、この日は米国債利回り上昇、米株も高値更新となったが、105円台を試す動きまでは見られていない。クリスマスイブということもあるが、さすがに105円には慎重さもうかがえる。104.50から上には相当程度の売り圧力が控えているようだ。
ユーロドルも小幅な値動きが続いていた。米好指標からのドル買いで、やや売りが優勢になる場面もあったが、大きな下げには至っていない。
きょうのユーロドルは1日を通してじり安の展開が続いている。12月のユーロは強い展開が見られていたが、それは短期金融市場での資金ひっ迫懸念から、短期金利が上昇していたことが主因としてあげられる。ただ、それもここに来て落ち着いてきており、短期金利もここ数日は横ばいで推移していることから、ユーロ買いも一服といったところのようだ。
来年のユーロに関してはファンダメンタルズの弱さから、ユーロ安を予想する声も多い。しかし、年初に関しては過剰流動性の減少も予想され、資金需要は引き続き強いとの見方から、ユーロはもしばらく底堅いのではとの指摘も出ている。








2013年12月24日火曜日

12/25戦略

ドル円が104円でしっかりしています。これを踏まえて今後の戦略

4000円の下値抵抗に対しての展開がとても気になります。ここを割り込むと上値厳しいと言う展開から下値を探る展開を見せてくる気配です。
4050円出会いでは上値抵抗を見せている気配から、この辺の戻り売りに注意としたいです。

白金
下げに対しての調整高を見せた気配です。このまま戻りが弱いと4400円割れとなり4302円の安値を割り込もうとする気配。上値としては4530円を上抜いて維持してくると上値気体が出てきます。

ガソリン
月足を見ると上昇トレンドがまだ崩れていないことから100,000円越えの声も出ています。
上値を警戒としておきたいです。

ゴム
271円の下値抵抗を意識した展開です。
崩れてくる気配とも見れますが、まだ上昇に対しての押し目とされているところもあり、下値抵抗近辺では反発に注意したいです。
再び280円を超えても、維持できるか注目の展開です。









ゴム急落

ゴム
急落を見せました。急落に対しての調整高の期待もありますが、下げの勢いから上昇に失敗し投げも出ている様子なので、戻りは売られてくる展開に見えます。
もう少し上値を期待していたのですが、崩れてしまいました。トホホですね

下値に雲が271円にあり、ここを下値抵抗とした展開を見せる気配です。








ドル買いが強まる可能性

今週の外為市場で、ドル/円には上値余地がありそうだ。日米の金融政策の方向性の違いを背景に、薄商いの中で仕掛け的なドル買いが強まる可能性があるとみられている。年末が迫り、ドルを買い遅れている輸入企業がドル買いを急げば、短期筋の追随買いを誘発する可能性もある。

予想レンジはドル/円が102.00―107.00円、ユーロ/ドルが1.3550―1.3750ドル。

今年最後の注目イベントとなった17―18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)ではテーパリング(緩和縮小)開始が決定された。懸念されていた米国株が急反発したことで、ドル/円は堅調に推移。2008年10月以来の105円回復を射程圏にとらえている。

今週はクリスマスを挟んで重要な米経済指標の発表が少ない。クリスマス休暇から欧米の市場参加者が復帰してくるのは週末とみられている。

薄商いの中では方向感が出ないのが常だが、今週もさらに上昇すると予想する向きが目立つ。堅調な日米株価、上昇基調をたどる米金利がサポート要因になるという。

邦銀の関係者は「閑散に売りなし」の相場格言を引き合いに、日米の金融政策の方向性の違いを一気に織り込む展開になれば、ドル/円は107円程度まで上昇する可能性があるとみている。

年末が迫り、実需のドル買いがドル/円押し上げにつながりそうだ。りそな銀行・市場トレーディング室の尾股正寿シニアクライアントマネージャーは、実需の動向について「24日から27日のどこかで絶対買わなければならない向きが結構たくさんいると思う」と話す。









2013年12月20日金曜日

12/24 戦略

為替が円安となり、しっかりとした展開から週明けの動きが非常に気になるところです。


崩れてさげたところ。下げすぎからの買戻しを見せる気配もあるが4040円、4060円ではもどりうりの気配があるところ。このまま4000円を割り込むと押し目買いとされる気配がある。
4000円割れから反発で4000円の回復が難しいとじりじりと下げてくる展開

白金
4400円を視野に入れた気配から下値警戒。下げからの買い戻し期待もあるが4520円近辺では戻り売りとされやすいために注意したいところ。

ガソリン
上値試す気配を見せており、上値探り継続の気配、押したところにも押し目買いとされる気配から上値を警戒したい。下値では81650円では下値抵抗を見せている

ゴム
283.1円が上値抵抗となっているが上値期待が強い気配。
したんでは280円が下値抵抗を見せている。
上値探りやすい気配から、上値抵抗を上抜き割り込まずにいると288円を視野に入れた展開を見せる気配。


テクニカル指標を見る際に基本的な見方を知っているだけで、売買する担当者との会話も変わってきます。深く理解するほうがいよいのですが、簡単に全てを理解するのも時間が掛かります。
基本的なところだけ、自分の見るものだけを理解しておくと勝敗も代わってくると思ってます。
お勧めの本です。










ドル円強くなってる

米長期金利上昇で円売り強まる
104円代をみせてもしっかりとしているドル円
夜からの展開は別かもしれませんが、日中はしっかりとした展開からドル高の期待感がしっかりとしております。
こういった動きを見せてくると下げを多少見せても押し目買いとされて再びドル買いが出てくる展開となりそうです。








朝のニュースを見逃した方へ

モーニングビジネスサテライト

縮小決定に冷静な反応:ニュースモーニングサテライト:テレビ東京








スマホじゃないと見れないかな。
PCからはご覧になることが出来ますよ。
便利な時代ですね。








2013年12月19日木曜日

12/20 戦略

ドル円が円安方向に進行してるようです







高値から売られて上値抵抗を意識しているところ
4140円の雲を上値抵抗としている気配です。
基準線と転換線が入れ替わってから、もみ合いを見せております。
このもみ合いが動き出した時のエネルギーとなりそうです。
下値抵抗4070円としており、ここを割り込んで回復してこないと売りが活発してくる気配です。

白金
4500円を下値抵抗としており、材料待ちの展開。下げ材料が乏しくなると上値を試そうとしてくるために上昇に気をつけたいところ
戻り売りとしては4590円から気をつけておきたいところです

ガソリン
押し目を終わらせたような展開で買いを見せて上昇
上昇に対しての調整的な下げを見せるところもありそうですが、押したところからの買いが期待できるために上値を探る気配
81300円を割り込んでくると再び80000円台を見せる気配があります。

ゴム
材料待ちの展開、上値抵抗として282円を見せており、戻り売りはこの辺を気をつけたい
下値では279円を割り込むと下値探りを見せてくる展開となるために下値警戒。
上下の抵抗をしっかりと見極めてから攻めたいところです。



2013年12月18日水曜日

12/19 戦略

為替が103円を挟んだ展開です。
市場的には静観しているようですが、キッカケ一つで動き出す気配があります。


前日の上昇を打ち消すような下げを見せており、高値警戒感の声もありますが、4100円を再び上抜いてくると押し目完了感が出てくるところ。下値としては4070円を割り込むと買い玉の決済を見せてくることから下げ圧力が出てきます。

白金
上値抵抗4575円をしっかりと意識しており、下値を探りやすい気配があるところ。4510円を割り込むと4475円我を見せる気配もあるために注意したいところです。

ガソリン
80000円の下値抵抗は変わらずの展開。キッカケ待ちのところから材料が出てくると反応を見せやすい気配。週末の北海道雪予報から反応を見せるか注目したい。

ゴム
280円の抵抗を意識しており、注目
ここから割り込んで279.2円を割り込むと買い戻しも入りやすく、その際に再び279.2円を上抜けてくると押し目買いとされて上値を探るところだが、反発を見せれないと高値警戒から下値を探る展開。
その際は271.9円を下値抵抗とした下げを見せる気配

社内、家の中でも暖房が常に稼動している時期なので、どこにいても喉がカラカラです。
風邪を引きやすい時期でもあり、湿度には注意したいですね。クリスマス、年末年始を体調崩してすごしたくはないものです。

APIX アピックス 超音波式アロマ加湿器 【SHIZUKU PLUS+】 モイストホワイト AHD-013-WH













ウォーレン・バフェットの名言はかっこよい!


金の押し目買い出てくるのだろうか!?
12/18戦略







2013年12月17日火曜日

12/18 戦略

上昇ムードを見せてきている展開ですね

初押しを完了として上値を探る気配を見せています。4163円に雲があり上値抵抗としてきますが、それほど強い雰囲気もないところ
下値としては4100円に下値抵抗をみせており、押し目買いを見せやすい気配です。

白金
4582円に雲があり、戻り売り警戒とされるところですが、4622円の上値抵抗の方が強い警戒があり、この辺では戻り売り警戒、上抜いてくると4800円越えの期待が出てくるところ。





ガソリン
80000円の下値抵抗は変わらずの展開
押したところには買いが入りやすい気配があります。
上値抵抗としては81530円があり、ここを上抜くと82760円を視野に入れる気配です。

ゴム
押し目を入れてる気配から、280円の下値抵抗を意識した展開となりそうです。
ここを維持して再び変われてkると直近高値を試そうとするところ
280円を割り込んでくると277円を下値抵抗とする気配です


抑えておきたい一冊です






ジムロジャーズ 「≪金≫はまだまだ値上がりする 」20120103








2013年12月16日月曜日

12/17戦略

チョット静かな展開でした。クリスマス休暇を踏まえているのでしょうか


11月と12月の下げでダブルボトムとすると初押しを形成している段階
ここからの切り替えしがどう出るか注目
一目の基準線と転換線がクロスを見せていること注目したい

白金
下抜けした気配を見せている。
4571円を割り込み次の下値抵抗を4530円としているところ
反発を見せたときに4571円を上抜けるか注目




ガソリン
80000円の下値抵抗を意識しており、揺れているところ
下げ材料に敏感になりやすく、高値警戒もあるが、上昇トレンドを形成しているために押し目買いを見せると力強い上昇を見せることもあり警戒したい。
81640円に上値抵抗を見せている

ゴム
280円を下値抵抗とした上昇トレンド中とみたい
下げを見せても調整安とされて押し目買いが入りやすいところ
上値では286円をつけてくると290円を視野に入れてくる気配だ



ネット売買する際にモニターは重要だと思う。
最近、知人が光沢モニターを買ったと聞き、使い心地を聞いてみたら絶賛だった。
賛否両論であるようだが、私自身も光沢モニターは使いたいほうだ。







ガソリンの戦略

ガソリン
下値抵抗を80000円が変わらずの展開となっているようです、
ただ動きが鈍いとじりじりと売られてくる気配からも下値抵抗を割り込んできたら注意したいところ
81250円が上値抵抗を見せており、ここを上抜くと81670円でも戻り売りにも注意。
81670円も上抜いてくると直近高値82760円を上抜く気配から上値気体が出てくる展開

最近、今野敏氏の小説にはまっております。
空手教室を実際にやっている方のようで、アクションのところの展開がとても気に入ってます。





2013年12月13日金曜日

金の押し目買い入るのか!?


ダブルボトム形成を感じさせている金の初押しとなる形です。
ここから押し目買いとして買いが出てくるとおもしろい展開で上値を目指してくれそうです。

このままもう少しじり安を見せてくるのか。

私、非常に気になります





2013年12月12日木曜日

これだという自分の目標を見つける本

本日はオススメ本です
自分の目標をこれだと見つける本として、とてもオススメできます。
自分の中の価値観と語りかけ、そして導き出される物

一度お試しください






2013年12月10日火曜日

12/11 戦略


高値で直近高値を上抜いている展開、このまま調整的な下げを見せずに上昇してくると、押し目完了感から4050円割れたところと4000円近辺をつけた値段から形成されるダブルボトムを意識した展開を見せる気配。その際に一旦押し目が欲しいところ。押し目をつける前に直近高値を終値でも上抜いてから調整安を見せてくるのか、注目としたい

白金
4630円を上抜けると一目の雲を上抜けることとなり、押し目完了感が出てくる展開
上抜けする前に調整的な押し目を見せる気配もあり注意したい
下値抵抗が4600円と4560円にあるところ。この下値抵抗を割り込むと上昇失敗から下げを見せる気配

ガソリン
再び長期の上昇相場を見せる気配があり、警戒したい。
国内で積雪などのニュースに敏感に反応を見せるところもあり、通常材料視されないところでも反応を見せてくるために注意のところ
80000円を下値抵抗とした展開
上値抵抗としては82760円となってるところだが、82000円をつけてくると提灯がついて上値抵抗を簡単に抜きそうなので警戒としたい。

ゴム
下げを見せてきても押し目買いとされやすい傾向から、上値を警戒しておきたい。
290円越えが視野に入っているところ









2013年12月6日金曜日

12/9戦略


4070円に上値抵抗を見せており、ここを超えてくると戻り売りとされ安い気配
下値としては4000円に下値抵抗を見せています
4025円を割り込むと、売りがさらに出やすくなる地合いとなることから4000円割れを試す気配となりそうです。





2013年12月5日木曜日

円高を見せてきた

ドル円が円高を見せてきてます、
それに対してドル建ての金はそれほど戻らず

金の買戻しがしっかりとでてこないとなると、この円高はドルの一時的な調整で売られているのか!?
102円を割り込んだときにドル建て金との関連に注目したいです。

通常通りドル建て金が上げてくると資金の流れがでているとのために、ドルの調整は少し深いかもしれません



ちょっと反発の気配か

金が中々下がりを見せないですね
午後からの動きがとても気になるところです。
ドル建て金の価格に上昇が見られると、くすぶっていた買い方が食いついてくる気配があり
この動きは見逃したくないですね。

ただ買いを深追いするわけにもいかず、短期決戦となりそうです。戻りが売られる気配があるので、その点を注意していきたいです。








為替が落ち着いているところ

為替が落ち着いていますね
あくまでも、いまのところって感じですけど
102.20円を割り込むときにドル売りが加速してくるか注目しておきたいです。
加速してくると102円割れとなり、そこからドル買いに転じることが出来るか!?

ドル買いがでてこないと、ずるずるとドル売りとされやすいところとなりそうです。



2013年12月4日水曜日

12/5 戦略


4040円を上値抵抗としている気配から、ここを上抜くと調整的な上昇を見せる気配。
下値としては4020円を割り込むと4000円割れを見せるところとなりそうです。
下値探り期待があり戻りは売られると見たいです。

白金
4514円を割り込んでいますが、下げに対しての調整高を警戒して、戻り売りが狙われやすいところです。4430円前後では下値抵抗を見せていることから押し目買いとされる気配。
下値期待の声が多いですね。

ガソリン
今年の高値を更新し、上昇をしっかりと見せてきたガソリンです。
調整的な下げを警戒したいところです、下げに加速がつくといえる材料がまだないので押し目買いに注意しておきたいです。







2013年12月3日火曜日

金のここからの動き注意したい


じりじりと上昇を見せて4100円を超えていた金が再び割り込みました。
ここからの反発が4100円を上値抵抗とした展開を見せてくると
9月からの下落基調が継続されているとみれます。
4079円も回復できないと下げ足は加速つく気配から、17時からの反発に注目したいです。



ブログタイムズ

jiji.comアクセスランキング

株式会社 共同通信社

為替ニュース | Klug クルーク

WSJ.com: Japan Market

WSJ.com: Japan Commodities

必読

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提 供としたものであり、今後の商品市況の動向や売買、FX取引に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じ たいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について、内容の正確性、完全性を保証するも ではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に際しては、「ご自身の判断」で行なって頂けますよう宜しくお願いい たします。


◇FX取引、商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引する為、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。