リンク

2013年12月20日金曜日

12/24 戦略

為替が円安となり、しっかりとした展開から週明けの動きが非常に気になるところです。


崩れてさげたところ。下げすぎからの買戻しを見せる気配もあるが4040円、4060円ではもどりうりの気配があるところ。このまま4000円を割り込むと押し目買いとされる気配がある。
4000円割れから反発で4000円の回復が難しいとじりじりと下げてくる展開

白金
4400円を視野に入れた気配から下値警戒。下げからの買い戻し期待もあるが4520円近辺では戻り売りとされやすいために注意したいところ。

ガソリン
上値試す気配を見せており、上値探り継続の気配、押したところにも押し目買いとされる気配から上値を警戒したい。下値では81650円では下値抵抗を見せている

ゴム
283.1円が上値抵抗となっているが上値期待が強い気配。
したんでは280円が下値抵抗を見せている。
上値探りやすい気配から、上値抵抗を上抜き割り込まずにいると288円を視野に入れた展開を見せる気配。


テクニカル指標を見る際に基本的な見方を知っているだけで、売買する担当者との会話も変わってきます。深く理解するほうがいよいのですが、簡単に全てを理解するのも時間が掛かります。
基本的なところだけ、自分の見るものだけを理解しておくと勝敗も代わってくると思ってます。
お勧めの本です。










ドル円強くなってる

米長期金利上昇で円売り強まる
104円代をみせてもしっかりとしているドル円
夜からの展開は別かもしれませんが、日中はしっかりとした展開からドル高の期待感がしっかりとしております。
こういった動きを見せてくると下げを多少見せても押し目買いとされて再びドル買いが出てくる展開となりそうです。








朝のニュースを見逃した方へ

モーニングビジネスサテライト

縮小決定に冷静な反応:ニュースモーニングサテライト:テレビ東京








スマホじゃないと見れないかな。
PCからはご覧になることが出来ますよ。
便利な時代ですね。








ブログタイムズ

jiji.comアクセスランキング

株式会社 共同通信社

為替ニュース | Klug クルーク

WSJ.com: Japan Market

WSJ.com: Japan Commodities

必読

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提 供としたものであり、今後の商品市況の動向や売買、FX取引に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じ たいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について、内容の正確性、完全性を保証するも ではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に際しては、「ご自身の判断」で行なって頂けますよう宜しくお願いい たします。


◇FX取引、商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引する為、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。