リンク

2014年5月23日金曜日

寂しい週末でした

もう少し動きが欲しいところです。
ポジションを維持しつつ来週を楽しみにしてます。
今晩も値段は見てますが、どうでしょうね。

売買談話をしつつあっという間の週末でした。




シカゴ・コーン

アジア時間の夕方のシカゴ・コーンの夜間取引では、軒並み小幅安で推移。      
 午後03時55分現在では、コーン07月限は、前日比0.25セント安の      
476.50セント。                                                        

 前夜のシカゴでも、大豆の期近の急反発が目立ったが、コーンは、強弱材料が交錯し
て一進一退の展開でまちまちとなり、依然としてチャートの節目で下げ一服を模索す
る展開。ドル安・原油高や、産地北部の作付け遅れ、そして今年度積みの輸出成約が高
水準だったことが支持要因だった。ただ、小麦の続落やドルの反発で値を消した。  
                                                                        
 シカゴ・コーンは、今週に入って、期近7月限で200日移動平均の水準を割り込ん
だものの、その直下にある100日移動平均の水準の付近で支持されて、下げ一服とな
っている。ここで、下げ止まりとなるかどうかは不透明だが、今後も産地の好天と順調
な生育が続くなら、依然として「青田誉め人気」が先行して、夏の天候相場が始まるま
では、さらに下押す可能性はあろう。                                          
                                                                         
 なお、来週26日は、戦没将兵追悼記念日の祝日で、米国市場は休場となる。米農務
省(USDA)の週間統計の発表は、それぞれ1日ずれることになる。            



ブログタイムズ

jiji.comアクセスランキング

株式会社 共同通信社

為替ニュース | Klug クルーク

WSJ.com: Japan Market

WSJ.com: Japan Commodities

必読

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提 供としたものであり、今後の商品市況の動向や売買、FX取引に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じ たいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について、内容の正確性、完全性を保証するも ではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に際しては、「ご自身の判断」で行なって頂けますよう宜しくお願いい たします。


◇FX取引、商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引する為、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。