リンク

2014年5月29日木曜日

シカゴ大豆

シカゴ大豆7月限は5.50セント高、在庫ひっ迫予想を受け=時間外取引          
 中心限月の7月限は、時間外取引を1508.75~1498.00セントのレンジ
で推移し、前日比5.50セント高の1503.25セントで引けた。7月限は、高寄
りしたあとも、投機買いが続いて前日高値(1502.00セント)を抜いた。期末在
庫のひっ迫が予想されることから、15ドル割れの押し目は拾われた。ドル反落も強材
料。ただ、産地に作付け及び生育に適した天気が予報されるため、高値から押された。

国内では穀物はおとなしいがシカゴは関係なしに活発なようです。
シカゴの展開が国内にも反映してくるため、こういった動きをきっかけに
国内の穀物市場も活性化してほしいですね。



石油市場のこれからを考える

高値圏での推移が続く石油市場のこれからを考える | コモディティレポート | Klugクルーク - FX投資家向けの為替ニュース・相場コラム・経済指標カレンダー






原油の下げ材料が見つからないようだ。
一般市民としてもガソリンは使うし、北海道では冬には灯油を使う
これ以上上がってほしくないのが本音であるが、下げる材料がないとみると切なくなる。

米国はこれからドライブシーズン
つまり需要期だ。これは買い材料となる
そして中国韓国のにらみ合いなどの地政学リスク。これが原油を下げない理由になる。

市場はファンタメンタルズだけでは見えないこともある。それは値段のブレ
長期的にみるなら十分だが目先の動きは心理が入りみだっているために
動きは乱高下する。

すぐ買うには高い原油。
長期的には高くなる原油

この複雑な思いを考えると
下げたところは危険だな、上げが終わったと思ったところで
爆発しそうだ。原油だけに火が付いたらシャレにならん。





安倍首相と黒田日銀総裁のインタビューを振り返って―WSJ編集局長 - WSJ日本版

安倍首相と黒田日銀総裁のインタビューを振り返って―WSJ編集局長 - WSJ日本版
あり、上向いていると彼らが確信しているのは確かだ。そして、2%の目標達成に向け取り組んでいる。  黒田氏は経済が明らかに改善していると ...





これ以上の円高の理由がないとすれば、100円を割り込んでくると介入してくるということだろうか

ここから円安というのならば、仕掛け時ということになる。

しかし市場は思惑通りには動かず、時として理不尽な展開を見せてくる

そう考えると100円割れも想定しておいた方がいいのかな。






東京ガソリン、東京ゴム 商品先物分析

東京ガソリン

79000円の上値抵抗が厚く売られているところ
下値としては77000円に下値抵抗を見せているため
ここからの買戻しを警戒としておきたいです。

東京ゴム

11月限ができて乗り換えを踏まえた決済売りの気配です。
202円を割り込み下げの展開を見せていますが
まだ短期上昇トレンドを継続していることから
押し目買いとされるところ
200円を割り込み199円を割り込むと失望売りが出てきて
直近安値更新となりそうですが、200円割れくらいでは
まだ押し目買いとして上値を探る気配です。

ただ長期的には売りとされていることから、205円を超えてくると
戻り売りとされる気配です。


東京貴金属



商品先物、東京金分析 東京白金分析

東京金

下げております
週足で見てみると雲をした抜けしたことにより、
調整高を警戒しての短期では戻り売りの展開となりそうです。

ただ4100円を割り込んでくるところでは新規買いや買戻しを見せてくる気配から、
4050円を下値抵抗と想定しておきたいです。
4000円を割り込むと上昇トレンドを崩した形になり、3800円割れも視野に入れておきます。

NY金が売られてドル高の展開を見せてくると国内は相殺されてきますが、
為替が動かずにいると国内もずるずると売られてくるところ

2013年7月前後からの長期上昇トレンドを形成していることから
4000円に近付けば押し目買いとして
買い人気が出てくるとみています。


東京白金
調整的な下げを見せているところ
4700円では下値抵抗を見せており
まだ押し目は拾われてくる気配です。

上昇トレンドはまだ崩れていないことから上値期待は継続されている様子。
下げてくると4750円を割り込む気配もあり注意したいです。
4700円に近付くと再び押し目買いとして買われてくる気配があります。

上値抵抗では4830円があり、ここを上抜けると4900円越え期待とされています。


東京ガソリン東京ゴム



ゴム202円割れ

ゴム
下げてきてます
202円を前回の底固めとした展開から
今回は割り込んでいます
引けにかけて戻すかもしれませんが

この202円割れの印象は強いように思えます

さらに明日は週末で月末

なんだかきそうですね。



めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが作った「商品先物取引」入門 目からウロコのチャート分析編

とうとう発売されました
必読の本
小次郎講師の先物流儀などのサイトを運営している小次郎氏の本です。
いつもサイトをみて勉強などをさせてもらっています。
その小次郎氏が書いた本

すぐさま本屋にってきます。


めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが作った「商品先物取引」入門 目からウロコのチャート分析編
小次郎講師 ダイヤモンド・ザイ編集部
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 44,100




金下げてる

金下げていますね
このまま4100円を割り込む勢いを見せてくるかもしれません



5/29モーニングサテライト

ニュースモーニングサテライト:テレビ東京









本当にわかる為替相場
本当にわかる為替相場
posted with amazlet at 14.05.29
尾河 眞樹
日本実業出版社
売り上げランキング: 46,558




ブログタイムズ

jiji.comアクセスランキング

株式会社 共同通信社

為替ニュース | Klug クルーク

WSJ.com: Japan Market

WSJ.com: Japan Commodities

必読

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提 供としたものであり、今後の商品市況の動向や売買、FX取引に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じ たいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について、内容の正確性、完全性を保証するも ではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に際しては、「ご自身の判断」で行なって頂けますよう宜しくお願いい たします。


◇FX取引、商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引する為、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。