リンク

2014年10月2日木曜日

白金暴落

夜間は商品先物は下げています。
特に東京白金の暴落は嬉しい
しっかりと利幅を稼がせてもらってます。
ストップロスを設定して寝ないと何があるかわからない動きですね




東京金の分析

東京金
一目均衡表の雲をした抜けしてきた展開
ここから割り込んだことに対しての反発警戒となるが
勢いが強いと反発を見せれずに下げを加速してくる
円高の勢いから下げを見せておりドル円を注視しつつ
金の売りは決済ポイントを見極めたいところ。






東京ガソリン崩れたか

東京ガソリン
反発見せれずに崩れた
下値深いとみるべきか



東京ガソリン下げてスタート この下げスタートは気を付けるべき

東京ガソリン下げてのスタートです
この下げは窓を開けていることから下げ止まりを見せてくると反発して窓を埋めてくることがあります
この反発には注意したい。
つまりこの下げを押し目買いとして狙っているトレーダーがいるので獲物にされないようにしてほしいです。
下げているからと売りを仕掛けるのは少し嫌な感じがします。
下げ止まり78300円の安値を割り込めないと反発見せることがあり、その際に前日の終値までの上昇を見せる気配です。

割り込んでくると追随して売りを仕掛けてくる動きもありそうですが、勢いで300円割れを見せてくることもあるため安易に割れれば反発がないとみるには危険のようです。





東京とうもろこしも 今年は暴落している

東京トウモロコシ
下げ続けているトウモロコシ
月足で見ると何とも今後の値下がりの期待をしてしまう
目先の注目ラインは23000円のライン。ここを割り込むと20000円の下値抵抗となってくる
23000円のラインを維持してくると今度は今年の安値を終了する予兆かもしれないために注意したい。
下げ止まると今度はその反動を見せてくる
その時はまたこのブログで紹介するが、今は下げについて記載します。
23000円を割り込み20000円を視野に入れた展開となると20000円の下値抵抗はしっかりとしていることから22000円台での展開は鈍い動きになるかもしれません。
それを踏まえて仕掛けていくつもりです。



ウィルスも進化しているようです。パソコンを守りましょう

会社のパソコンにもたまに侵入してくるのがあります。
ウィルスといっても自然にできるものではなく、人の手によって開発されているものなので毎年毎年あらゆるものが発生しております。
だからセキュリティーソフトなるものが何時の年でも衰退することなくあるのでしょうね。

今回はそんなウィルスを駆除したりそれから守ったりするソフトのお勧めを紹介

ESET パーソナル セキュリティ 2014 3年版
キヤノンITソリューションズ (2013-12-12)
売り上げランキング: 3


Windows [対応OS]Windows XP/Vista/7/8/8.1 ※64bitにも対応。Windows 7 Enterprise、8 Enterprise、8.1 Enterprise、Windows RTシリーズには未対応 [CPU]Windows XPは400MHz以上、Windows Vista/7/8/8.1は1GHz以上 [メモリ]Windows XPは128MB以上、Windows XP x64 Editionは256MB以上、Windows Vistaは512MB以上、Windows 7/8/8.1は1GB以上 [HDD]320MB以上の空き容量
Macintosh [対応OS]Mac OS X 10.6 Snow Leopard/OS X 10.7 Lion/OS X 10.8 Mountain Lion/OS X 10.9 Mavericks [CPU]インテルプロセッサー ※PowerPCは対象外 [メモリ]512MB以上 [HDD]100MB以上の空き容量
Android [対応OS]Android 2.3/3.0/3.1/3.2/4.0/4.1/4.2/4.3 [メモリ]256MB以上 ※microSDカードなどの外部媒体へのインストールには対応しておりません。


パソコンに対策をしていないのは鍵をかけないで生活をしているのと同じ。
せめて鍵くらいはしてほしいという気持ちからも、セキュリティーソフトは導入してほしいです。



東京白金で儲けを狙え

東京白金
4500円の下値抵抗は重要なところ
4500円を割り込むと下値抵抗もしっかりとしてくるために安易に売りの仕掛けを増やしたくない所
そのため割り込んでもじっくりと動きを見たい
じりじりと下げてきても4430円にも下値抵抗があるためこの近辺での買い戻しを注意


さらに割り込むと4250円を下値抵抗とした戦略

週足で見ると7月を天井とした崩れた展開を見せており下値期待が継続
注意点として4500円の下値抵抗がしっかりとしており、ここの攻防を注視しています。
戻り弱く割り込みを見せてくるとさらなる下値期待と考えています。



東京ガソリンの買戻し警戒ライン

下げを見せている東京ガソリン
この下げの買戻しを注意しておきたいです

79000円割れてくると買戻しの警戒
子の買戻しからの反発が弱いと再び割り込みを狙ってきます
再び割り込んでくると下げの勢いが増しそうです。





売られている東京ガソリン

東京ガソリン
連日下げを見せています
新しい限月がスタートしても状況は変わらず下げ展開
80000円を割り込み買戻し警戒感をただ寄せながら下げています。
売りを仕掛けるならストップロスは80000円
反発して再び割り込んでくるならそこでも再び仕掛けるつもりです。

下げ下げムードですね

前回のガソリン予想



どこまで下げる東京ゴム 売りで稼げるか

東京ゴム
下げが止まらない東京ゴム
売り方には非常にうれしい展開を見せています。
このブログでも紹介していましたがやはりゴムの下げはまだまだ深い感じです。
月足で見ると200円を割り込んだところから下値抵抗がなく100円割れを視野に入れているようです。
多少の戻りを見せるところもありそうですが、しばらくは売りで稼がせてもらうかな



円高を見せたドル円

為替が円高となりました。
110円に向かう上昇過程の中で調整安を見せとようです。
一時的な円高と見たいのですが、110円手前での失速ということから目先の天井感が出てきています。そのためドル買いに慎重な姿勢になりやすくもみ合いとなりやすい。

もみ合いとなると再び109.5円まで上昇を見せても売り叩かれることがあるためにじり高で来るときは注意のところ。
下値としてはドル買いを手放す動きを見せると少し深くなるところがあります。




ブログタイムズ

jiji.comアクセスランキング

株式会社 共同通信社

為替ニュース | Klug クルーク

WSJ.com: Japan Market

WSJ.com: Japan Commodities

必読

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提 供としたものであり、今後の商品市況の動向や売買、FX取引に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じ たいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について、内容の正確性、完全性を保証するも ではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に際しては、「ご自身の判断」で行なって頂けますよう宜しくお願いい たします。


◇FX取引、商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引する為、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。