リンク

2014年10月9日木曜日

デイトレードをしている方に、デイトレードで利益を上げたい方に

仕事しながらとなるとなかなか難しいかもしれません
デイトレード

夜間取引が活発になってきているので夜間に仕掛ける方も増えてきました。
いずれは投資市場は全てが24時間取引の可能性もあります。

そういった先々を考えてもデイトレードの手法というのは活躍できる場が今後も増えてきます。

100万円を1億5000万円にしたデイトレード術 (<DVD>)
Tyun ちゅん
パンローリング株式会社
売り上げランキング: 212,417










金の上昇要因がまだ残っていることから、上値を探るか

円高が進行しています
まだ円高の余地が残っており、 NY金が上昇を見せてくる様子
国内では円高の下げ要因よりもドル円に対してのヘッジも踏まえて金買いが先行する気配です。

行きすぎたドル安の調整を踏まえた買戻しを考えると買い続けるのにも抵抗があるため
どこかで調整安を踏まえた金の値下げがでそうです。

ただ現状はロンドン市場でも金が買われていることから夜の金は上げ基調になりやすそうです。
国内は週末の連休を踏まえないといけないので、商いが閑散になりやすいことから値段を追って売り買いすると動きがそこで泊まることもあり、休み明けの相場次第では仕掛けたところから一気に逆に動くこともあるために注意したい。







東京カジノを考えて

カジノ法案
カジノ解禁を目指す超党派国会議員による「国際観光産業振興議員連盟」(会長・細田博之自民党幹事長代行)は7日、国会内で役員会を開き、カジノなど統合型リゾート(IR)を推進する法案(カジノ解禁法案)を修正し、解禁対象を当面は外国人に限定する方針で一致した。
これによってカジノの政策が一歩前進し進んでいくだろう。
ところでこのカジノによって潤う業種が様々に出てくる。建設業もしかり治安関係で警備とか英会話的なものなどなど
正直経済効果はそれなりにありそうだ。

違った角度でこのカジノ計画を考えてみた。
警備や建設関係の仕事が大幅に増えるということでそれはそれとしてよいのだが、治安悪化などを踏まえると対暴力関係の強化が必須。

警察を増やすというのは簡単にはできないので、民間の活躍が必要となる。
警備会社とかだろう。
現状の警備会社だけでは足りないかもしれない。ましてや外人などがきてお金をかけているところに来るわけだからそれなりの人柄も増えてくる。
そうなるとそれ用の対応も必要だ。
暴力に対抗できる警備ということだ。

簡単に対暴力の対応ができるわけではない。

そこで思ったのが、暴力団新法によって居場所を追われた組員や生活に困窮する元組員たちがいるとしよう。再就職も大変でそのまま放置すればカジノどころではなく治安の悪化につながる。

そこで仕事を作るために必要なこととしてカジノを作るというのは非常に理にかなった方法に思える。元組員による対暴力の警備会社が外人たちの治安悪化対策として活躍する場になるのではないかと考えたりもした。


長文失礼しました。



2015年に向けて今から準備 まずはカレンダー 投資家のためのカレンダー

今年も出てきました。来年のカレンダー
我々投資家たちを応援する投資家のためのカレンダー
サポートしてくれるカレンダーです

投資カレンダー2015: 株式・日経平均先物の必勝投資アイテム (マルチメディア)
大岩川源太
徳間書店
売り上げランキング: 1,532




円高が強烈なイメージ

ドル円が10月に入ってから上値重い展開を見せている。
108円を割り込みダラダラとした展開
107.5円を割り込んでも8月からの上昇を踏まえると行きすぎに対しての調整という認識を持てる。
そうなるとまだ円高の余地はありそうだ

102円から110円の上昇として8円
8円幅の半値が106円 ここまで下げても半値戻しのところ
これは円高に対しての油断はできないかもしれない



外務員の目線 展開予想集


菊川弘之の月月火水木金金 - livedoor Blog(ブログ)

菊川弘之の月月火水木金金 - livedoor Blog(ブログ)









郷右近ブログ
郷右近ブログ | Expert
2014/10/09 09:45 注目指標/豪9月失業率@▲2.97万人(予想2.0万人増)*オージーダ ...









トレンドおっちゃん
“トレンドおっちゃん”を自称する現役外務員による、日々の相場観測と 現状の認識を書き綴っています
トレンドおっちゃん
トレンドおっちゃん “トレンドおっちゃん”を自称する現役外務員による、日々の相場観測と 現状の認識を書き綴っています ...









ブログタイムズ

jiji.comアクセスランキング

株式会社 共同通信社

為替ニュース | Klug クルーク

WSJ.com: Japan Market

WSJ.com: Japan Commodities

必読

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提 供としたものであり、今後の商品市況の動向や売買、FX取引に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じ たいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について、内容の正確性、完全性を保証するも ではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に際しては、「ご自身の判断」で行なって頂けますよう宜しくお願いい たします。


◇FX取引、商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引する為、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。