リンク

2014年12月18日木曜日

東京金 売られやすい水準は

東京金
4570円の上値抵抗を若干超えたところです。
ここから4600円の間は戻り売りとされやすく、
売り買いの攻防を見せてきやすい所

ただドル円が円安という展開から
買われやすく4600円越えを見せてくる気配です。
[スポンサードリンク]





4600円を超えても割り込みを見せてこないと
押し目完了感から再び高値を試す気配

週末にもなるため乱高下を見せやすいことから
揺さぶるには気を付けたいところ

ただ上値を試しやすい環境になっており、
その辺は要注意しておきたい

下値では4550円を割り込むと
上値の重さを見せてくるために
売りが出てくるところ
そうなると安値更新の警戒をしたい







東京ガソリン 上値警戒水準値は

東京ガソリン
反発を見せており、60000円近辺をうろついています。
子の反発をどの水準まで見るかというところが焦点です。
10月の安値68550円から11月高値75690円を見ると
約7000円の反発を見せています。
[スポンサードリンク]




12月安値が56660円となっているため
上値の警戒水準として
63000円から64000円を
一つのポイントとして見ておきたいところ

65000円近辺では月足で見ると
一目均衡表の雲の上限となり
ここを突破できると
再び上値を探る展開となる見込み






上昇を引き続き警戒の水準 商品先物

夜間取引で上昇を見せた商品市場
東京金も朝の気配は4530円近辺を見せており、もう少し上値警戒をしておきたい
4570円あたりでは戻り売りのところとみています。
[スポンサードリンク]




東京ガソリン
一気に上昇を見せており、月足で一旦した抜けしましたが買戻しを見せている状態
やすい所からの買戻しを見せていることからもう少し戻してくる気配
下げが大きかっただけに調整的な上昇もそれなりにあるので注意したい。

ドル高を見せた展開から上昇を見せている。
選挙も終えてひと段落してからのドル高という展開から、円高の流れが終わりを見せた気配もあり
、今後の展開がドル高基調に戻ることへの警戒をしておきたい



ブログタイムズ

jiji.comアクセスランキング

株式会社 共同通信社

為替ニュース | Klug クルーク

WSJ.com: Japan Market

WSJ.com: Japan Commodities

必読

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提 供としたものであり、今後の商品市況の動向や売買、FX取引に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じ たいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について、内容の正確性、完全性を保証するも ではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に際しては、「ご自身の判断」で行なって頂けますよう宜しくお願いい たします。


◇FX取引、商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引する為、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。