リンク

2015年9月30日水曜日

8/19 売買戦略メール配信内容

金は4420円、4405円辺りが出た場合は安い売りは決済し、売り平均値を上げた方が良い。
長期の狙いは今のところ4250~4350円で決済狙い。

白金は3800円~3900円決済狙い。
3900円割れは時間がかかる可能性がある。4090円、4120円、4180円で売り。
 [スポンサードリンク]




ガソリンは53500円以上売りから53000円以下決済。
50350円以下買いから51300円以上で決済狙い。
(50150円辺りの指値を推奨)
49000円以下があった場合買いから入り、そこから1週間以内に50500円で決済狙い。

ゴムは1月限引け値ベースで185円までと予想。
中長期の買い玉は198円決済狙い。(192.5円の玉など)
今月内の決済狙いとしては189.7円決済狙 い。(193.5円の玉など)
日計り狙いは182.5円買いを185円決済。
181円で買いを上記3種類全 部に適用。



2015年9月29日火曜日

東京白金売買更新

銘柄 損益合計
東京金 821,000
東京白金 680,500
東京ガソリン 1,085,000
東京ゴム 161,000

東京白金
2015/09/25 ⑧3700円 売り建ち
2015/09/29 決済値3530円
値幅170円
損益+85000円


2015/09/26 ⑧3720円 売り建ち
2015/09/28 決済値3570円
値幅150円
損益+75000円






2015年9月28日月曜日

8/18 売買戦略メール

8/18配信メール公開
金は無いと思うが4515円まで上昇する可能性もあるので4515円で売り。
4420円、4405円辺りが出た場合は安い売りは決済し、売り平均値を上げた方が良い。
長期の狙いは今のところ4250~4350円で決済狙い。

白金の売り玉は3800円~3900円決済狙い。
3900円割れは時間がかかる可能性がある。4090円、4120円、4180円で売り。

ガソリンは53500円以上売りから53000円以下決済。
50500円以下買いから51500円以上で決済狙い。
(50350円辺りの指値を推奨)

ゴムは1月限(引け値ベース最大の下げで185円までと予想)を買いから狙いたい。
188.8円、185円、182.5円の買いから 。(198円決済狙い。)
また、短期で185.2円、183.5円買い。(189.7円決済狙い。)






2015年9月24日木曜日

連休前配信メール内容 白金狙い通りピタリと来た

9/19
全銘柄シルバーウィークに入る為、基本的には新たな仕掛けはせず建玉縮小が無難。

金は4400円付近まで上昇する可能性もあるが、買い玉は一部または全部を4330円~4350円で決済推奨。
長期連休もありここは様子見。休み明け後に4400円以上があれば売りで狙いたい。

白金は下げのトレンドが出来てきているので戻り売り作戦。
中長期で取り組む場合、3900円以上を売りからが余裕を持って取り組めそう。
決済狙いは3600円割れと3400円割れたところ。
長期連休があるので無理に取り組む必要は無いが、資金に余裕があれば3800円以上売り。
 [スポンサードリンク]




ガソリンはチャートを見ると下げトレンドに見えるが 、だましと見ている。
まだ、終値ベースで48000円から53000円の間で動いているので様子見が無難。(ボックスを下には抜けないと見ている。)
作戦継続で48000円~49000円できれば48000円以下から1500円以上幅を持たせた二段構えで買いから狙う。
9月末辺りからボックス相場から方向性のある相場に変わる可能性が高い。

ゴムはの建玉は180円以上決済狙い。
下落しているが、172円~187円のボックスで動くとみている。
180円をつければ売り方の手仕舞いも手伝って190円付近まであると予想。
ただ190円を超え 、200円、210円と言った買い相場になるとは思えない。
休み前であり、建ち玉を増やさないようにしたいところ。

北の国から商品先物取引

掲載される内容につきましては情報提供を目的としており、情報につきましては細心の注意を払っておりますが、情報の正確さや取引に対する利益を保証するものではありません。
取引に際しては、「ご自身の判断」で行なって頂けますよう宜しくお願いいたします。






2015年9月17日木曜日

9/14配信内容 東京金の下げは狙い通り

9/14に配信しているメール内容です

[スポンサードリンク]





金は中長期狙いの4230円、4050円は変わらず。
短期的に上昇する可能性があり、
4400円以上から売りを狙いたい。
基本売りから狙いたいが、
4300円以下(4230円~4300円)を買いから
今週金曜までの50円幅決済狙いもあり。

4230円を9/15に達成したので売り玉を一部決済しております


東京金
+561,000



東京白金
+520,500

東京ガソリン
+1,085,000


東京ゴム
+161,000










2015年9月16日水曜日

東京金、東京ゴムポジション更新

売買戦略メールの内容通りに売買内容を更新しております
全開のゴムの損切りから今回も中期的な狙いで獲りに行きます。

もう少し勢いが欲しい所ですが、焦ってもしょうがないですね

メール会員気軽にお問い合わせください





2015年9月15日火曜日

8/17 夜間配信メール 商品先物売買分析公開

商品先物売買分析
東京金
押し目を拾われつつもそれほど上昇の勢いもなく終了
材料待ちの様子
上昇トレンドはまだ崩れている様子もなく、押し目は拾われてくる気配
上値期待


東京白金
もみ合い
様子見ムードを見せており材料待ち。
上値を探る気配は継続していることから押し目買いとされる様子


東京ガソリン
崩れていします
下値を探る展開から50000円割れを視野に入れたいところ
50000円を割り込んでも押し目が弱いとさらに深くなり
40000円を下値抵抗とする気配です


東京ゴム
下値抵抗を割り込み下値を探る展開
戻り売りとされ188円を割り込む気配です
押し目買いをみせても戻りが売られてくることを想定したいところです






2015年9月14日月曜日

8/14 商品先物売買戦略メール公開

金は夜間寄付き4468円で売った玉は日計り決済。
決済後、14時を回って4475円を上回ってきていたら再度短期で売りから狙う。
4405円で4420円の売りは決済し、売りの平均値を上げておく方が安全。
今のところ残りは4250~4350円での決済狙い。

白金の売り玉は3800円~3900円決済狙い。3900円われは時間がかかる可能性があるので、
3930円で決済するのもひとつ。3800円割れると3650円もありえる。

ガソリンは53500円以上売りから53000円以下決済。
50500円以下買いから51500円以上で決済狙い。

ゴムは1月限(引け値ベース最大の下げで185円までと予想)を買いから狙いたい。
188.8円、185円の買いから 。(198円決済狙い。)
今日以降に191円を割れてくると上記指値が入る形となりそう。








2015年9月12日土曜日

読書日記 ゴーマニズム宣言 戦争論

す読書が大好きで色々と読んでいます
その中でお勧めしたい一冊をご紹介。


新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 戦争論
小林 よしのり
幻冬舎
売り上げランキング: 2,462



この本は古い本なのですが終戦記念を期に読んでみました。
一言でいうなればお勧めの一冊


戦争というものを私は一つの角度からしか知識を入れていなかったというところを実感。
本来であれば売り材料買い材料と様々な情報を一旦自分にいれて市場分析する立場なのですが
一般的な歴史などは周りから入ってきたものをそのまま自分の判断として受け入れていたんだと感じます。
この一冊からは戦争への参加の理由や戦争に対する一人一人の思い
そして日本としての戦争の影響
戦後の日本などが新しい角度で描かれています。
自分たちの先祖である戦争経験者たちの思いや戦争経験をしている国に生まれた人間として私自身この一冊から知りえた知識は大事しにしていきたいです。


相場に関するものは何一つ書いてありませんが、日本の歴史として知るには重要な一冊と感じております。

新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 戦争論
小林 よしのり
幻冬舎
売り上げランキング: 2,462









2015年9月11日金曜日

8/13 商品先物売買戦略メール公開

金は決済の狙いは4250円~4350円。
今日夜間の寄付きを短期で売りから入り、
8/20ごろまでに下げたところで決済狙い。
明日4400円台前半が出た場合は一部決済し、
売り玉の平均値を上げる作戦。
[スポンサードリンク]




白金は戻り売り狙い。
4080円、4120円、4180円辺りが戻りいっぱいとなりやすいと予想。
上記の値段または4100円以上で売りなど
余裕を持って仕掛けたいところ。
決済狙いは3800円~3900円だが、
安い売りは利益が出るところで決済し、
高い売りを残す形で売り玉の平均値を上げたい。
(例4100円が入った場合、4050円の玉は4000円で決済するなど)

ガソリンは53500円以上売りから53000円以下決済。
50500円以下買いから51500円以上で決済 狙い。
今週はこのボックス狙い。

ゴムは1月限(引け値ベース最大の下げで
185円までと予想)を買いから狙いたい。
188.8円、185円の買いからであればリスクは低目と予想。(198円決済狙い。)
余裕があれば191円の買いから198円決済も狙う。









2015年9月9日水曜日

東京ゴム 9/8配信済み 情報内容

東京ゴム
2015/08/27 ②174.5 買い
2015/08/31 ②173.0 買い
2015/09/08 ②167.3 買い

9/8配信メール内容
ゴムは指数的に下げすぎの部分があり、現在の建て玉は180円決済狙い。
一度上昇し始めれば170円、180円とつけ190円付近まであると予想。
160~168.5円で買いを持っておきたい。(資金的に余裕がある場合)

枚数が多すぎる場合などは172円辺りで一部決済する方が余裕を持って取り組める。











東京ゴムの急騰 これを待っていた

東京ゴムが急騰を見せています
買い玉をずっと維持しており指数的に反発を見せるはずが、ずるずると下げていくゴムにここ数日間苛立ちを覚えていました。
上がるはずなのに何が悪いのか!?
中国株などの影響から投資市場が影響を受け、当初想定していた東京ゴムの動きにも影響を与えました。

[スポンサードリンク]





下げすぎた東京ゴム

あまりにも下げすぎるゴムに正直不安もありましたが、今まで利用しているシステムに対しての信頼もあり下げすぎは上がるはずとおもい買い玉を維持しておりました。
そして夜間からの動きで急反発

やっと上がってくれたかという気持ちです。
まだ中国株の影響が終わったわけではない所もありそうなので、今度はその点も踏まえて戦略を立てていきます。
今回のドル安や株安の影響は私の周りでも多数の人にダメージを与えていたようです。
最悪の結果は避けてはいるようですが、年末までに想定した利益幅を削られておりあせったようです。ただそういった方々が口をそろえて言うのは、こういった突発的な動きの後にはチャンスがあり、このチャンスを掴むことが最も重要だと。

チャンスと思い様子を見ても過ぎ去ってしまうとチャンスも掴むことができないです。これは良く昔からチャンスの神様は前髪しかないという例え話でも使われています。チャンスと思ったときに即行動に移すことで結果をモノにする。

年末までは残り数か月ですがこういった動きをさらに楽しんでいきたいと思っております

情報に関してはメールにて配信しています。

問い合わせ



2015年9月7日月曜日

現在のポジションと8/12配信メール 売買戦略 

現在のポジション
東京金
2015/07/17
⑥4555 売り建ち
2015/08/13
⑥4480 売り建ち

東京白金
2015/08/20
⑥4120 売り建ち

東京ゴム


2015/08/27
②174.5 買い建ち
2015/08/31
②173.0 買い建ち

[スポンサードリンク]




8/12メール内容
金は作戦は変わらず。(引け値ベース最大の戻りで4480円と予想。)
昨日の売り玉は維持。決済の狙いは4250~4350円。
上昇トレンドになったとは思えないが、今後の動き方によっては
明日または明後日の下落したところで一部決済する方法もあり。

白金は戻り売り狙い。(引け値ベースで最大4180円と予想。)
こちらはまだ最大戻り予想まで結構あるので安値であまり枚数を増やし過ぎないようにしたい。
決済狙いは3800円~3900円だが、安い売りは利益が出るところで決済し、高い売りを残す形で
売り玉の平均値を上げたい。また、そうすることで高い値段が出たときに再度売りが狙える。

ガソリンは昨日夜間 で日計り完了。ボックス狙いは変更なしだが、値段を少し変更。
53500円以上売りから53000円以下決済。50500円以下買いから51500円以上で決済狙い。

ゴムは昨日の売りは決済した方が良い。
また、1月限(引け値ベース最大の下げで185円までと予想)を買いから狙いたい。
188.8円、185円の買いからであればリスクは低目と予想。(198円決済狙い。)
余裕があれば191円の買いから198円決済も狙う。

ゴムは1月限193.5円以下で今日引けた場合、夜間で寄付きを193円以下で買いから入り、
198円決済狙い。
白金の4020円の売りがある場合は3980円辺りで決済しとくと余裕が持てます。








2015年9月4日金曜日

商品先物 売買戦略 8/11配信メール公開

8/11 配信しているメール内容です

金は4400円をつけた。ここは戻りと見て売りから狙いたい。(引け値ベース最大の戻りで4480円と予想。)
4420円、4450円、4480円と三段階の指値または4430円以上(売った値段プラス40円以上でもう一枚)
など段階的に仕掛けたいところ。決済の狙いは4250~4350円。

白金も4000円以上を戻り売りから狙いたい。(引け値ベースで最大4180円と予想。)
4020円、4050円、4120円、4180円の辺りで売りから。
上記の辺りが4000円以上のところで戻りいっぱいとなりやすい部分と予想。
決済の狙いは3800円~3900円。3800円を割れれば3650円まであっておかしくない。

ガソリンは戻りも最大でも53500円辺りだと思われる。
53000円以上を売っ て52500円以下で決済、50500円以下を買って51500円以上で決済のボックス狙い。

ゴムは198~199.9円を195円以下決済を狙って売りから入る手もある。
その場合、引け値で200円以上となった時は損切り決済。



2015年9月3日木曜日

8/10配信 売買戦略メール公開

金は4400円をブレイクすれば
最大4480円くらいまで戻す可能性があったが、
4400円を付けれず下落。
もし、夜間で買っている玉があれば
損切りになるが決済が無難。

ここは様子見で4270円以下買いから
または4430円以上売りからを狙う。

[スポンサードリンク]




白金は仕掛けが来週以降になると思われるが、
4000円以上の売り狙い。
3680円以下で買い狙い。


ガソリン2月限49500円以下買い。
今日買いが入れば今週中に
51500円~52000円決済狙い。

ゴムは作戦継続で188.8円、
185円以下で買いから193.5円決済狙い。

今週前半で指値が入った場合、
今週末までには一度193.5円を付けると予想 。






2015年9月2日水曜日

ガソリンの急落はしっかりと決済完了

東京ガソリンが急落
売りを立てていたので決済としました。
ガソリンが損益合計100万に乗った。
ヽ(^◇^*)/


この調子でゴムが上昇すれば言うことなし!!!
狙ってますゴムの上昇(`m´#)

銘柄 損益合計
東京金 311,000
東京白金 505,500
東京ガソリン1,085,000
東京ゴム 161,000






2015年9月1日火曜日

ガソリンが急騰して始まった9月

ガソリンが急騰でした。
今月も乱高下を見せてくれるのかワクワクしてきます。
ニュースひとつで急騰急落をみせてくるために忙しい日々が続いておりますが
市場の荒波になんとかついて言っております。
ゴムについては損切りをしました。この損切を取り返すようにやっていくつもりですが
取り返すことばかり考えて市場に対しての方向性を見失わないようにします。

メールで配信しているように内容は別々の角度で分析をしております。
二つの内容が重なるときもあれば全く別の時もあります。その内容を皆様の方で参考にしていただければと思っております。

これからも年末に向けての市場の動きは続きますが、資金配分を重要視しつつ戦略を立てて挑み続けていきます。
みなさまとともに勝ち組目指して頑張ります。

(^0^)






8/7配信内容

8/7配信内容
商品先物売買分析
東京金
もみ合いから上抜けを見せている様子があります。
4360円を突破していないですが
下値を切り下げずにじりじりと上昇を見せているために
4360円を突破してくる気配があります。
突破できずに下げを見せて崩れてくると4320円の下値抵抗に注意
下値抵抗近辺では押し目買いとされてくる気配です。
割り込むと4300円割れの警戒となります。


東京白金
3850円を挟んだ展開となっているようです。
下値も切り上げている様子から、上値を探る様子があります。
3880円を超えてくると3900円突破を見せるところ。
3900円台では戻り売りとされる様子もありそうですが
それほど強い抵抗を見せていないことから上値注意
下値では3820円を下値抵抗としている様子から、
ここを割り込むと3800円割れの警戒となってきます。
[スポンサードリンク]




東京ガソリン
下値警戒
買戻しなどを見せていた様子ですが、直近の安値を更新していることから警戒
51000円ではそれほど強い下値抵抗を見せておらず
50000円を下値抵抗としているところ
下値抵抗を割り込むと
46000円を下値抵抗とした展開となりそうです。

上値では引き続き53000円を上値抵抗としています
ここを突破してきても54000円でも
しっかりとした上値抵抗を見せているために
戻り売りの警戒です


東京ゴム
200円を突破できずに再び売り込まれていることから
192円の安値更新の警戒です。
ここを割り込むと190円の下値抵抗があり、この辺では押し目買いの警戒
さらに割り込むと188円が次の下値抵抗です。
上値では195円に上値抵抗を見せていますが、
崩れていることから下値警戒としていきたいです。







ブログタイムズ

jiji.comアクセスランキング

株式会社 共同通信社

為替ニュース | Klug クルーク

WSJ.com: Japan Market

WSJ.com: Japan Commodities

必読

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提 供としたものであり、今後の商品市況の動向や売買、FX取引に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じ たいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について、内容の正確性、完全性を保証するも ではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に際しては、「ご自身の判断」で行なって頂けますよう宜しくお願いい たします。


◇FX取引、商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引する為、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。