リンク

2015年10月2日金曜日

8/20 商品売買分析

8/20メール配信している売買分析です

商品先物売買分析

東京金
4470円を上抜け上昇を見せてきました
上値抵抗としては4560円があり、この辺では戻り売りに注意
さらここを突破しても4600円でもしっかりとした上値抵抗を
見せているために高値では売られやすい所

下値抵抗を抜けていることからも押し目は買われやすいです
4500円を割り込みを見せても4470円を下値抵抗としているために
下げて崩れるというよりは押し目を拾われる気配
[スポンサードリンク]




東京白金
4100円では上値抵抗としていたところもあり
夜間にかけて下げてくると調整的な下げを見せる気配
ただ4050円前後では下値抵抗となっていることから
押し目買いとされやすい
上値では4130円い上値抵抗があるので
この辺では決済売りに気を付けたいところ

トレンドは買いトレンドを見せていることからも押し目買いとされる気配



東京ガソリン
崩れていします
50000円を割り込み下値探る展開を継続してくるところですが
40000円の下値抵抗に行く前に
46000円台では押し目買いを見せてくる気配
戻りは売られやすい展開とされている様子から
戻り売りとして仕掛けたいところです

東京ゴム
173円を視野に入れている様子
下げすぎからの買戻しを見せており
週末に対しての決済を見せてくる気配から
買戻しの反発に注意
ただトレンドが下げていることからも
戻りは売られやすく下値注意としておきたい





本日の相場戦略 

金は4300円到達。
基本大きなボックスで動くのではないかと見ている。(4250円~4400円)
仕掛けは来週から。

白金は下げのトレンドが出来てきているので戻り売り作戦継続。
3400円割れ決済を狙って戻り売り。前日比50~100円戻したところは追撃売り。
[スポンサードリンク]




ガソリンはまだ 、終値ベ ースで48000円から53000円の間で動いている 。
作戦継続で4月限を48000円~49000円、
成立値段から1500円以上幅を持たせた二段構えで買いから狙う。

先で48500円以下(できれば48000円)を付けた後、
50000円まで戻れば買い相場になるとみている。
49000円以下が出ると見て50000円後半を売り、
1000円幅を狙う手も有るが、基本は上記の様な相場になるところを狙いたい。

ゴムは180円をつければ売り方の手仕舞いも手伝って
185円以上があると予想しており買い玉の決済狙いは180円以上。

チャート的に来週後半辺りから
ボックスを抜ける相場になる可能性が出てきている。(上下五分五分)

白金はかなり利益が出せそう。
ゴム、ガソリンも白金同様トレンドが出来れば大きく取れる。





ブログタイムズ

jiji.comアクセスランキング

株式会社 共同通信社

為替ニュース | Klug クルーク

WSJ.com: Japan Market

WSJ.com: Japan Commodities

必読

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提 供としたものであり、今後の商品市況の動向や売買、FX取引に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じ たいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について、内容の正確性、完全性を保証するも ではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に際しては、「ご自身の判断」で行なって頂けますよう宜しくお願いい たします。


◇FX取引、商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引する為、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。